パワーポイント発表時に手元におきたい資料の作り方

キャンパー幸せ太郎も普段は会社で働いています。

本当は「キャンプ」だけしてたいのですがそうもいってられないので一応会社にいっています。そしてたまに発表しないといけないこともありまして、その時にパワーポイントを使います。発表をする時に、忙しくてセリフを覚える時間が無い時「カンペ」が必要になります。ここでは私、幸せ太郎のカンペの作り方をお伝えします。

パワーポイント2007では画面とカンペをワンセット横にして複数の発表ページを同じ紙の中に印刷する機能があるのでとても便利です。

是非活用して欲しい機能なので以下に手順を説明します。


1. まず、「オフィスボタン(アイコン)」を押し、その中から「発行」を選ぶと「Microsoft Office Wordで配布資料を作成」という項目が出てくるので、そこを押します。

2. すると「Microsoft Wordへ送信」というウインドウが出てきて、レイアウトを聞いてくるので、そこで自分の好きなレイアウトを選んでOKを押すと、ワードに選んだ形式で自動的に作成されます。

3.作成されたワードの体裁を自分好みに整えて完成。

どうでしょうか?簡単にカンペが作れますね。是非活用してください。

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする