川に生える大根?からし菜の根でお雑煮!!

昨日川に散歩にでかけたら、なんか食えそうだなっていう葉っぱが生えてて、よーく付け根を見て見たら、なんと大根の様な根が見えていました。

この植物をネットで調べてみると多分カラシナです。あまり情報は出てこなかったけれど根っこ食べれそうだったので数本掘って持って帰りました。

軽くかじってみると、大根の辛いところのような味で焼さんまにめちゃくちゃ合いそうです。

まずは大根おろしでおろしてから、お湯と蜂蜜と混ぜて、風邪気味の嫁さんに飲ませました。

感想は辛いけどはちみつの甘みで飲めるとの事。

効いてくれるといいなぁ。

そして、残り半分はは漬物の素にいれて、もう半分はお雑煮にしました。漬物は美味しくなると思うけどお雑煮はあまり作ったことがないので心配です。

(その後食べてみましたが辛くて固くて食べるの無理でした。鍋に変更しようと思ってます。)

鶏肉がなかったので肉団子で代用しました。

葉っぱも使えそうだったので一緒に煮込んじゃいました。

とりあえず出来上がったお雑煮を食べてみました。この大根!少し食感は普通の大根と比べてもっさり感はあるものの大根特有の辛みや香りが感じられて十分大根の機能を果たしていました!食感はカブで味は大根って感じです。

うん!いける。

 

それにしてもタダで大根食えるとは最高ですね。しかも普通に買うよりも自然も感じられて楽しい!得した気分です。

来年も忘れないように取りに来よう!

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする