ソロキャンプにぴったりの自作小机とは?

今回はキャンプで使う小机についてです。巷では小さな折りたたみ式の小机が割と高いお値段で販売されてますね。携帯性に優れておりとても良いのですが、自分としては低すぎで使いづらいと思います。

そこで自作しました。ダンボールで。(笑)

とはいっても普通のダンボールでは弱いので強化ダンボールを使いました。強化ダンボールの中でも最強の3層の強化ダンボールです。

この強化ダンボールは基本的に重量のある物を運搬するために作られたもので、海外の木材から作られているため繊維がしっかりしており、耐水性もとても強いです。少々飲み物をこぼしてもへっちゃらです。

そして物凄く硬いです。重さはダンボールにしては少し重いのかもしれないですが、所詮ダンボールなのでやはり軽い!しかもぶつかっても怪我しないです。本当、家具としては利点しか思いつかない感じです。

ちなみに普通のダンボールは再生した物で作っているらしく弱いらしいです。

基本的にはバイクキャンプで使うことを意識して作ったので、簡単な組み立て式、サイズはA4程度、断面が見えると見栄えも悪いので全て強化ダンボールの素材を活用して木工用ボンドでフタをしました。

実は家でもこれ使ってます。軽いので片手ですぐに移動できて超便利です。

これ本当に使えるので是非やってみてください。

画像中左の棚はまだ断面をフタしてない状態です。

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする