ついにピコグリル398買っちゃったよ。

  1. 名称:ピコグリル398
  2. スイスの会社
  3. 長い木も切らずに投入可
  4. 下で湿った木材も乾燥可

2018年9月初旬ついに買っちゃいました。ピコグリル398

実は焚き火台はずっと自作の100円ショップのザルをと椅子の部品とか組み合わせて使ってて、これはこれでとても燃焼効率が良く軽くて安くて良かったんですが、、、。

ザル部分がかさばってバイクでソロキャンプするには携帯性が不便でした。

携帯性が良く、燃焼効率も良く、網も乗せられるピコグリル398に目をつけたのはそれら全てを解決してくれる携帯性抜群のギアだと知ったからです。

とは言え、100円ショップの組み合わせ焚き火台が使えてたので、万超えの焚き火台に手は出せませんでした。

そうはいっても、やっぱり機能美もあって、ずっと欲しかったんです。で、会社の同僚に話したら「俺の代わりに一日休日出勤すれば買えるじゃん」って軽く言われたんですね。

それ聞いたら、そっか!買ってもいい値段なんだ!って妙に納得しちゃって、同僚の代わりに休日出勤はしなかったけど買っちゃいました。

とりあえず家の中でピコグリルをセッティングしてイメトレで楽しんでます。イメトレは全くお金がかからない楽しみ方ですね。

100円ショップSeriaのスタンド網との相性がいいらしく組み合わせたりして遊んでました。(笑)ピコグリルの下にそのスタンド網をセッティングしておけば、上からの熱でピザも作れるとか。ピザ作らなくても付属のスピットを仮置きする場所としても使えますよ。

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする