ズーマーのフロントキャリアの積載力アップにはこれ!!

こんにちは!!地味人間です。

今回はズーマーでは意外と活用されていない「フロントキャリア」の積載力を上げて活用しよう!!って話です。

よく街でズーマーを見かけますが、フロントキャリア活用しているズーマーって殆どみかけないですね。ズーマーのフロントキャリアはおしゃれ担当的な所があるからかなぁ。というか街ではほぼ必要ないのでしょうね。

でも活用すればちゃんとフロントキャリアとして使えます。
特にキャンパーには便利なキャリアではないでしょうか?原付きなのに横幅広のフロントキャリアがあるわけですから。ちなみに私のズーマーは別でズーマー用カスタムパーツである「更に大き目のフロントキャリア」を既に設置済です。

さてさて、それでは本題。こいつを活用するのに絶対的に必要なもの!それは「ゴムロープ」です。100円ショップでもカラーのとか色々売ってますが、結構紫外線で劣化してボロボロになるんですね。ゆるゆるになったり。私がこれまでつけてきて一番劣化してないのが、今回紹介する普通のゴムロープでした。柔道の背負い投げの練習に使えそうなやつです。もしかしたらリアルに使わなくなった自転車のゴムチューブでも代用できるかも。

まぁ、今回はゴムロープ。これに先端用のひっかけ金具をペンチを使って取り付ける。つけ方は金具を購入した時についていた紙の裏面に書いてあります。これをゴムロープ先端に付けたら、あとは適当な長さに切ってズーマーのフロントキャリアに巻いておくだけ。私の場合は節約の為、ゴムロープの片側にだけ金具をつけて、反対側は金具をつけずにフロントキャリアのパイプに結びつける事で固定しました。

これだけで、寝袋の運搬が可能に!!バックでもなんでも!
ついでに思ったんですが、これ何本か作っておけばズーマーのフロントキャリア以外の場所にも設置できるかも。サイドとかにスリーピングマット取り付けられないかなぁ?

ってことで今回はズーマーのフロントキャリアを活用しよう!!って話でした。ぜひぜひ活用して下さい。

ゴムロープ付ける事で見た目もごつくなってズーマーがよりワイルドにもなって一石二鳥!!

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする